弊事務所の強み・特徴

​労務問題対応・防止専門

こちらでは弊事務所の強みと特徴について説明いたします。

 

労働基準監督署からの是正勧告への対応、未払い残業代請求などの労務問題・労働紛争・労務トラブルへの対応が専門の社会保険労務士です。

 

労務相談・助言等の業務が専門の特定社会保険労務士で、社会保険・労働保険の手続き、助成金申請、給与計算などのよくある一般的な社労士業務は、一切行っておりません。

 

弊事務所には顧問弁護士(労働法のプロで使用者側弁護士)の先生がおり、裁判実務を踏まえたアドバイスもご提供できます。

100%完全に、労務相談・助言等の業務に特化

社会保険や労働保険の手続き業務などをしながら、労務相談・助言等の業務をしているわけではありません。

手続き関係の社労士がいるお客さまからも、労務相談・助言等の労務顧問を弊事務所にご依頼いただいております。

 

弊事務所と顧問契約をしていただいても、上記の手続き関係の業務は一切発生しません。

従いまして、手続き関係の業務は現在の社労士のまま、または、コスト重視で別途委託先をお探しいただいて全く構いません。

あくまで、労務相談・助言等の業務に完全特化した労務顧問契約になります。

 

その他の具体的業務は、新定額残業手当制度の導入、労働基準監督署からの是正勧告への対応、就業規則の作成などになります。

従業員数50名程から150名程の規模の実務経験が豊富

従業員数20名程から450名程の規模の中小企業や法人が、顧問先のお客さまです。

最も多いお客さま層は従業員数100名程の規模のお客さまで、その次は50名程の規模のお客さまです。

 

従業員数が50名規模になってきますと、どうしても労務のお悩みが多くなってきます。

社長お一人では、全員とのコミュニケーションが難しくなり、目が行き届かなくなる規模だからです。

 

100名規模になってきますと、当然社長お一人での労務管理はほぼ無理で、労務の専門家である私が助言等をさせていただく機会がぐんと増えます。

また、100名も従業員さんがいらっしゃると、労務で難しい判断をしなければならない

事案が多くなります。

それに対する明快な助言、法的観点や問題の見通し、的確な問題解決・コンサルティングなどを最も得意としています。

 

従業員数50名程から150名程の規模の実務経験は豊富ですので、どうぞ、お任せください。

立川市を中心に多摩地域限定で定期訪問可能

弊事務所所在地の立川市を中心に、多摩地域限定で、経営者側労務顧問としての定期訪問のご要望を承っております。

※定期訪問型は、残り1社です。

お電話やメールでの経営者側労務顧問サービスは、上記以外の地域(東京都23区・神奈川県・埼玉県・千葉県)のお客さまにもご利用いただいております。

※上記の定期訪問型とあわせて、残り4社です。

すぐ相談できる安心、すぐ対応する安心

いつでもすぐ相談できる安心、すぐ対応する安心をご提供しています。

ご相談をいただくお客さまは、今まさに困っていらっしゃいます。

ご相談を承るのは早い方が良いですし、その対応もすぐに着手した方が良いに決まっています。

営業時間外などの一般的な制約はありますが、他のお客さまとの打ち合わせ中でない限り、すぐ相談でき、すぐ対応する態勢を日ごろから整えておりますので、ご安心ください。

じっくり丁寧に、そして一生懸命・誠実に

面談でも、お電話でも、お客さまからのお悩み・ご相談には、じっくりと丁寧にお話しを承っております。

お客さまに、ご安心・ご納得いただくまで、助言等をさせて頂いております。

そのため、新規の顧問契約は、月1社に限らせていただいております。

 

「一生懸命・誠実に」をポリシーに業務をさせて頂いておりますので、どうぞ安心して、弊事務所にご相談ください。