お客さまの声

青梅新興 株式会社
代表取締役 小村 建一 様

冨島先生は労務管理の

スペシャリスト
労務トラブル等を見越したセミナーに感銘し顧問契約しました

先生に当社の顧問社労士をお願いしたのは、平成25年になります。

顧問社労士をお願いするきっかけは、あるセミナーでの先生のお話しに感銘をうけたからです。

深刻な労働問題・労務トラブルにはどのようなものがあり、どれだけの時間とコストが掛かるか、それらから会社を守るにはどうすればよいかなどを分かりやすくお話しいただいたことを、今も覚えています。

そこでこの先生なら、当社での労務課題に先立ちアドバイスしてくれると思い、顧問契約をお願いしました。

他の社労士の先生は、一般には雇用保険や社会保険の手続き業務などをされていますが、冨島先生は労務管理のスペシャリストでいらっしゃいます。

まさに冨島先生の専門性が当社の要求にピッタリ合ったわけです。

今では当社の多様な雇用形態ごとの就業規則の作成をお願いし、また、労働トラブルに発展しないよう様々な角度からアドバイスをいただき、大変助かっています。

今後ともご指導を宜しくお願いいたします。

                                    

小村 建一

加藤商事 株式会社
代表取締役 加藤 宣行 様

わかりやすく的確なアドバイス
労基署の指摘も問題なく終了

私と先生が知り合ったのは、2010年でした。

当時私の会社に労働基準監督署が入り、会社内における幾つかの改善を求められており、その相談をさせて頂いたのが始まりだったと思います。

先生のアドバイスもあり、無事終えることが出来、これをきっかけに今日まで大変お世話になっております。

私の様な中小企業の経営者にとって、具体的な日々の労務管理や就業規則の整備など最も重要な問題をわかりやすく又的確にご指導頂けて本当に助かっています。

今後も、労使共々ハッピーに仕事が出来ることを目指して頑張りますので、これからも宜しくお願い致します。

加藤 宣行

株式会社 エムズコーポレーション
取締役 金子 愛里 様

精神的安心感が得られる
当社の今後の発展に欠かせない先生です

冨島先生との出会いは2013年。

叔父の会社から「紹介したい社労士の先生がいるんだよ。」という事で、当初軽い気持ちでお会いしました。

しかし会って話を聞いてみると、当社の問題点、就業規則など、私共が知らなかったことや、色々な事案を分かりやすく説明して下さった事を、とても鮮明に覚えています。

同席していた社長と私は二つ返事で顧問契約を結ばせて頂きました。

それからの4年間、色々な問題がありました。

特に雇用問題に関しては気を付けており、中途採用は慎重に採用するか否かの判断をしていました。

しかし、採用後に問題を起こすアルバイトが現れてしまったのです。

その対応に悩んでいることを冨島先生に相談したところ、すぐに対応してもらい、きちんとした労働契約書の作成、そしてその労働契約書をもとに労働条件等の確認の面談の仕方など、細かいところまで的確にアドバイスをもらい、翌日にはそのアルバイトと面談する事が出来ました。

結果、そのアルバイトはきちんと仕事をしない状態で当社にいるのは困難と、自ら判断したのか、その場で退職の申し出があり、問題なく雇用契約を終了させることが出来ました。

頭を抱えて悩む時間が短く済んだのも、冨島先生が迅速に書類の作成や対処の仕方を考えてくれたおかげです。

冨島先生と出会えていなければ、問題が起きた後に社労士先生を探して、問題を伝えて、そうこうしている間に時間は刻々と過ぎていたと思います。

現場の責任者と私は、途方に暮れていつまでも頭を抱えることになっていたかもしれません。

又、問題が起きてから対処する案件以外にも運送会社によくある悩みの、ドライバーの自己判断による早出出庫を減らすための案を考案して頂き、運用させて頂いたこともあります。

結果、自己判断による早出出庫がなくなりました。

永続的に事業を営む上で、冨島先生の的確なアドバイスや最新の法律・労務情報が必要不可欠となりました。

そして、精神的安心感を得られるとともに、今後の発展に冨島先生は欠かせない人となりました。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

金子 愛里

代表取締役 A 様

顧問就任後、会社全体が大変良い雰囲気に

手続きの社労士とは別に、労務管理専門の冨島先生に当社の労務顧問を依頼

冨島先生とは、平成22年からのお付き合いです。

当社の顧問社労士に就任してもらった当時から現在に至るまで、社会保険や労働保険の手続きをお願いしている別の社労士の方がいますが、労務管理を専門にしている冨島先生に、当社の労務相談全般をお願いしています。

先生とのお付き合いの前は、社内においてあまりよくない従業員の行動などがあったのですが、一つ一つ相談し助言等をもらいながら対応してきたところ、現在ではそのような行動が全くなくなりました。

また、当社の正社員用就業規則一式と非正規社員就業規則を作成してもらい、先生の助言と規則を基に労務管理をしていますが、以前に比べ社内の規律がより一層向上し、会社全体が大変良い雰囲気となりました。

当社と従業員さんとの信頼関係を強くし、労使ともに幸せであるために、大変良い助言をいただいてます。

これからも宜しくお願いします。

武蔵野清運 有限会社
代表取締役 伊藤 一太 様

おかげで今日まで無事に会社経営できてます

会社の味方で、労務の悩みを解決してくれる先生だから、末長くお付き合い

当社は平成22年から、先生にお世話になっております。

先生に顧問社労士をお願いした理由は、当社が所属する業界団体で先生の講演をきき、会社の味方になってくれて、労務の悩みを解決してくれると思ったからです。

スポット契約の社労士とは違い、先生には会社の味方として末長くお付き合いいただきたいと思っています。

契約当初から当社の新しい就業規則の作成をお願いし、また労務問題やトラブル防止のため、日常的な労務管理をアドバイスしてもらっています。

特に、当社では従業員の健康には非常に気を配っており、会社業務が従業員の健康に悪影響を及ぼさないようにする具体的アドバイスを、先生からもらっています。

健康問題で一番悩ましいのは、従業員本人の持病等により当社の通常業務を行えるか、業務をさせても悪化することはないか、という点です。

この点をいつも先生に相談にのっていただき、必要に応じて従業員の主治医と会社との面談の具体的な方法・注意点などをアドバイスしていただいています。

また、休職させるべきかどうか悩むこともありますが、その都度先生に相談し、的確なアドバイスと会社にとって必要な書面等を作成してもらっています。

おかげさまで、従業員の健康に関して問題となるようなことも発生せず、無事に今日まで会社経営ができています。

先生と顧問契約した後の当社は、労務管理に活用できる就業規則で規律ある会社に変わりましたし、何より、従業員の健康管理を大事にする会社に変わりました。

今後ともよろしくお願いいたします。

                                                                       伊藤 一太